5ZIGEN BECKETTS FN-01R 15inch 7J offset+33mm PCD100mm-4H重量計測結果

スポンサーリンク

5ZIGEN BECKETTS FN-01R 15inch 7J offset+33mm PCD100mm-4H重量計測画像

5ZIGEN BECKETTS FN-01Rの重量計測結果公開は今回で3回目です。5ZIGEN BECKETTS FN-01Rの説明については、以前と同じものを修正して以下に再記しておきます。

「5ZIGEN BECKETTS(ベケッツ)FN-01Rは、DC5インテグラTYPE-Rやシビック等、スーパー耐久に出走していた5ZIGENのレースカーによって開発が行われ、2001年9月に発売された軽量な鍛造ホイールです。鍛造1ピース製法を採用することにより、高剛性と軽量化をバランスさせたレーシングホイールなのですが、残念なことに既に絶版ブランドになっています。5本スポークの良く似たデザインで、良く似た名前のFN01R-CやProRacer FN01R-Caといったホイールが、後に5ZIGENから発売されましたが、それらは見た目こそFN-01Rによく似ていますが、鍛造ではなく、鋳造1ピースホイールになっています。鍛造1ピース構造のFN-01Rは、サイズ表記の特徴等から、鍛栄舎によって製造されていると思われます。」

このホイールの重量を計測してみたところ4.95kgとなりましたので、超軽量ホイールと認定しました。

※軽量ホイール・超軽量ホイールの定義はこちら

5ZIGEN BECKETTS FN-01R 15inch 7J offset+33mm PCD00mm-4H(鍛造1ピース アルミバルブ付き、20gバランスウエイト付き)4.95kg

15インチホイール重量ランキングはこちら!

手元に残っている資料では、5ZIGEN BECKETTS FN-01Rのカラーバリエーションは、マットブラック、ホワイトとブロンズとなっているのですが、今回重量計測結果を公開したFN-01Rは、そこにはないシルバーです。後塗された様子もないので、このホイールカラーは特注なのかもしれません。

因みに、今回重量計測結果を公開したFN-01Rは、PCD的には一般的な国産コンパクトカーに装着可能なサイズですが、7Jと太めなので、一般道よりはサーキット走行等に向いているサイズだと思います。

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク