新型トヨタ86・スバルBRZ 2021年4月5日、遂にベールを脱ぐ PCDは114.3mm、それとも100mm

スポンサーリンク

New Toyota 86 Subaru BRZ finally unveiled on April 5, 2021

 

4月5日に遂に新型トヨタ86とスバルBRZが公開されました。

 

ネット上にも新型トヨタ86とスバルBRZの情報が徐々に拡散しつつあるようだ。

 

にもかかわらず、どこの情報を見ても新型トヨタ86とスバルBRZのPCDについての記述は全くない。

 

新型トヨタ86とスバルBRZのPCDは従来通り100mmなのか?

それとも最近のスバル車らしく114.3mmなのだろうか?

 

以前に当ブログにアップした記事では、ホイールの画像から判断してPCD100mmなのではないか?と書いたのだが…

 

新型スバルBRZのホイールはPCD100mmの5穴か?

 

しかし現時点では、PCD114.3mmの可能性が高いと思い始めている。

 

そう考えた理由は、現時点でネット上に拡散している新型トヨタ86とスバルBRZの純正ホイールの画像は18インチサイズで、それ位の外径になると114.3mmのPCDであっても、外径の大きさから一見するとPCD100mm並みにナットホールがハブに近寄って見えるからだ。

18インチサイズのホイールの外径の大きさに惑わされて、新型トヨタ86とスバルBRZのPCDを100mmと思ってしまったのだと思う。

加えて、最近のスバル車は挙って114.3mm化しているからだ。

 

だから、新型トヨタ86とスバルBRZのPCDは114.3mmであると思う。

 

果たして予想は当たっているのかな?

 

今後も調査を継続していきます。

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク