GAZOO Racing GR86/BRZ Cup用 TWS Motorsport T66-F Pro II を新発売

スポンサーリンク

TWSのサイトを見てみたら、2022年4月8日付で、「TWS Motorsport T66-F Pro II を新発売」というリリースが出ていました。

 

https://www.tws-forged.com/new/wp-content/uploads/2022/04/TWS_new-product-release_T66-F-Pro2_a.pdf

 

TWS Motorsport T66-Fには、これまでも、GAZOO Racing 86/BRZ RACE用のサイズ設定のみで、Exspur RN1+udmに使用されている新素材、超高剛金ウルトラ・デュラ・メタルA72T4(UDM)で作られたT66-F Proが存在していました。

 

T66-F PROのサイズ設定は16インチ、7J、インセット48mm、PCD100mm-5Hの1サイズのみ。

 

T66-F Pro使用されている超高剛金ウルトラ・デュラ・メタルA72T4(UDM)は、7000系アルミ合金の唯一の弱点だった耐食性問題の解決を果たしながら、高い強度を維持し続けることができる、劣化しにくい特性をもっているのですが、その一方でT66-F Proの価格は1本あたり16万円とかなり高額です。

 

今回新たに発売されたT66-F PROⅡも、新型のGR86と二代目BRZで競われるGAZOO Racing GR86/BRZ Cup用の17インチ、7.5J、オフセット+44mm、PCD100mm-5Hのワンサイズのみの設定で、1本当たりの価格は81,000円となっています。

 

サイズはレースレギュレーションで決められているので、先日お知らせしたENKEIのNT03RR For GR86 / BRZ Cupと全く同じですね。

 

また、T66-F PROⅡの価格からすると、T66-F PROで使用されていたウルトラ・デュラ・メタルA72T4(UDM)ではなく、通常版のT66-Fと同じ6T66材を使用したホイールだと思われます。

 

ENKEIに続きTWSもGAZOO Racing GR86/BRZ Cup用のホイールを発売しました。

 

他のホイールメーカーも追従しそうな感じがしますので、今後が楽しみですね。

 

因みに本記事のアイコン画像はT66-F PROⅡではなく、通常版T66-Fです。

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク