ホイールウォッチング レアな車のホイール画像集 Vol.55 スバル WRX STI

スポンサーリンク

ホェールウォッチングじゃなくて、ホイールウォッチングです。

 

レアな車に装着されているホイールは、車同様にレアなホイールなので、街中で見かけたらそれらを撮影し、順次画像をアップしていく企画なのですが…、今回取り上げるのは都内某所のパーキングに駐車してあったスバルWRX STIです。

 

車自体はレアと言うほどのものでないのですが、RAYSのTE37SAGAを履いたこの車両が格好良かったので思わず撮影してしまいました。

SUBARU WRX STI 前景

 

今回撮影したスバルWRX STIは、STIのロゴが入っているイエローキャリパーを装着しているので、2017年のマイナーチェンジ以降の所謂アプライドD、後期モデルのWRX STIです。

SUBARU WRX STI 前輪

SUBARU WRX STI 後輪

 

穴開きのローターと鮮やかなイエローの6ポッドキャリパーがハッキリ見えるので、WRX STIに6本スポークのTE37SAGAはすごく良く似合っていると個人的思っています。

SUBARU WRX STI 6PODキャリパー

 

フロント側を見て見ると、デッカイ6ポッドキャリパーをギリギリでかわす絶妙なサイズになっていますね。

RAYSのサイトでTE37SAGAのWRX STIへの適応サイズを確認してみたら、6ポッドキャリパー装着車だと、18インチ、8J、オフセット+45mmと、18インチ、8.5J、オフセット+42mmの2種が用意されています。

 

今回撮影した車両はタイヤが引っ張り状態になっていないことから8Jの方のTE37SAGAなのだと思っています。

 

WRX STIの適用ホイールサイズの情報に関しては、「アルミホイール適応サイズ情報とツライチセッティングの考察 Vol.4スバル WRX STI(VAB)編」を近々公開予定ですのでお楽しみに!

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク