スポンサーリンク

アルミホイールは車種によって装着できるサイズが異なります。

 

おまけにカッコ良さを重視したツライチセッティングともなりますと、サイズ選択を間違えれば、車体からはみ出してしまったり、フェンダーやサスペンションに干渉してしまう等のトラブルを招きかねません。

 

社外ホイールを購入する場合は、ホイールメーカーの適応サイズ情報に従って購入するのが一番無難な選択でしょう。

 

それ以上にツライチを目指すとしたら、サイズ選択が非常に重要になってくるのですが、そういった情報がまとめられているわけではないので、探すのには結構骨がおれるのです。

 

当サイトでは、車種ごとに純正ホイールサイズと、主要ホイールブランドにおける適応サイズを纏めていくことにしました。

 

第四回の対象車種には、現時点で国内唯一の4WDスポーツセダンと言えるスバルWRX STIを選んでみました。

 

WRXは、2014年からスバルが製造・販売していたスポーツセダンで、VABはWRX STIの型式、VAGはWRX S4の型式です。

 

過去形にしているのは2019年12月にWRX STIの注文受付を終了しているので、厳密にいえば現行車種ではないからです。

 

なのですが…、ライバルであるランエボ無き現在、国産車でハイパフォーマンス4WDスポーツセダンと言えるのはスバルWRX STIだけということもあり、モデルチェンジ直前のこの段階で情報を纏めてみました。

 

さて、スバルWRX STIに使用可能なホイールサイズはどのようなものなのでしょう。

 

スバルWRX STIの純正ホイールサイズ

 

先ずは、基準となるスバルWRX STI の純正ホイールのサイズを確認してみます。

 

スバルWRX STIは6年にわたる販売期間で数回のマイナーチェンジを行っているのですが、中でもアプライドDと言われる2017年のマイナーチェンジでは、それまで4ポッドだったフロントブレーキキャリパーを、より大型の6ポッドにアップグレードしたのです。

 

それにより、アプライドAからCの前期型と、2017年発売のアプライドD以降では履けるホイールのサイズが異なるはずなのですが…

 

いろいろ調べてみても、純正ホイールのサイズは、前期型も後期型も

・18インチ 8.5J offset+55mm PCD114.3mm-5H

のようです。

 

オプションのBBSもENKEIもこのサイズになっています。

 

アプライドD以降のTYPE Sというグレードに19インチホイールが設定されたのですが、そのサイズは、

・19インチ 8.5J offset+55mm PCD114.3mm-5H

外径だけ19インチですが、それ以外は18インチと全く同じになっています。

 

前期型のホイールは6ポッドブレーキキャリパーを装着する後期型の車両に履かることはできないと思うのですが、サイズは全く同じです。

 

フェンダーからの突出を考慮すると、自動車メーカーとして選択できるサイズがこの8.5J、オフセット+55mmというサイズになるのでしょう。

 

サイズは同じでも、アプライドD以降の純正ホイールは、スポーク裏の形状がキャリパーをかわすような形になっているのだと思われます。

 

スバルWRX STIの純正ホイールにおけるハブ接合面から内外両側のリムまでの距離

 

次に、基準となる純正アルミホイールのサイズから、内外のリムがどの位置にあるのかを確認しておきましょう。

 

前述の通り、スバルWRX STIの純正ホイールのリム幅は全て8.5J、オフセットも全て+55mmです。

 

8.5Jのリム幅をミリ単位に換算すると、215.9mm(25.4×8.5)になります。

 

ホイールのリム幅の中心線が、内外のリムから、215.9mmの半分となる107.95mmのところにありますが、ハブ接合面は外リム側に55mmオフセットしているので、ハブから外側のリムまでの距離は107.95-55=52.95mm、逆に内側のリムまでの距離は107.95+55=162.95mmとなります。

 

スバルWRX STIの純正ホイールのサイズから、装着に支障がないセイフティサイズを導き出すとしたら、ハブ接合面から外側に52.95mm、内側に162.95mmの範囲に収まるホイールサイズならば、装着に関して何ら問題はないと判断できますね。

 

加えて、大抵の国産車の場合は、太さ8-10mm位はあると思われるタイヤチェーンを取り付けたとしても、特に問題が起きないよう純正ホイールのサイズは設定されているため、タイヤチェーンの太さ分くらい外に出る範囲に収まるサイズならば、まず問題が起きない「セイフティサイズ」と言えると思います。

 

スバル純正ホイールではありませんが、スバル系チューニングパーツメーカーであるSTIからWRX STI用として発売されている「STI Performance」というホイールが存在し、それのサイズはこんな感じです。

 

・18inch 8.5J offset+53mm PCD114.3mm-5H

重量計測のリンク先

 

チューニングパーツメーカーとは言えSTIはスバル直系なので、車検に通らないホイールは販売しないと考えれば、このサイズが、リムが一番太くて外側に出るけれど、問題のないサイズなのかもしれません。

 

それでも純正ホイールと比べて2mmしか外に出ないのですね。

 

それでは、上記を踏まえてVAB型のスバルWRX STI用の社外ホイールのサイズを見ていきましょう。

 

※2020年11月17日時点の情報です

 

VAB型スバルWRX STI用社外ホイールのサイズ

 

ホイールメーカーを代表して、鍛造ホイールの代名詞とも言うべきRAYSと、鋳造ホイールの代表ENKEIの製品の中から、スポーツホイールと思われるブランドの適応サイズ情報を見て、VAB型のスバルWRX STIの4ポッドブレーキキャリパー用と6ポッドブレーキキャリパー用のものをピックアップしてみました。

 

付記されている注記の意味は以下の通りです。

 

RAYSホイールの注記は、

* はフェンダーから突出及び干渉するおそれがあることを意味しています。

**はフェンダーから突出するので、装着には十分注意する必要があることを意味しています。

 

ENKEIホイールの注記は、

Cr.フェンダーからの突出に注意する必要があることを意味しています

 

RAYSもENKEIも、注記の後のFはフロント側、Rはリア側を意味しています。

また、これら注記は、車高やキャンバー角の設定など、全て純正設定を前提としてつけられていると思われます。

 

RAYSは、以下の様な注釈を入れてマッチング情報を公開しています。

「マッチングリストに記載の、各車種マッチングサイズや各サイズ対応車種につきましては、各車両装着想定に基づくサイズで、法令で定められた車検・点検に合格保証するものではございません。また、車両誤差や装着タイヤメーカー、サイズにより装着サイズも変化致します。あくまで参考サイズとお考えください。尚、タイヤを装着する前に必ずホイール単体にて実車テストとして仮当てをし、ブレーキキャリパー、タイロッド、ダストカバー等への接触がないことを確認してください。実際のご購入・装着に関しましては、お近くのプロショップへご相談くださいますようお願い致します。

同様に、サイト内に出てくる装着ギャラリー掲載写真の車両は、ローダウン・スペーサー挿入・オーバーフェンダー化等、足回りや車両に変更を施している場合や、日本国外の装着例も含まれていますので、必ずしもマッチング対象車種例と整合していない場合がございます。予めご了承ください。」

 

ENKEIも注意喚起のため、似た様な文章をサイト内に記載しています。

 

今回は4ポッド、6ポッドブレーキキャリパー装着車両方の適応を調べましたが、RAYSとENKEIのスポーツホイールでは、17インチから20インチまでで、下記32サイズがVAB型のスバルWRX STI 用として明記されていました。

 

但し、この適用車種情報の記載には誤りがある可能性もあり、装着に関して改めて確認の必要があると思われる個所が結構あります。

車体は共通なのに、同じサイズのホイールであっても6ポッドキャリパーと4ポッドキャリパー車の適応情報が異なるとか、ブレーキキャリパーとの干渉の可能性からより装着の条件が厳しい6ポッドブレンボブレーキキャリパー装着車だけに適応サイズとして表示されている等、2020年11月17日時点のホイールメーカーサイトには?が付く箇所がありましたことを予め報告させて頂きます。

 

01.17inch 7.5J offset+44mm PCD114.30mm-5H

RAYS TE37 SAGA :4ポッドのみ *FR

 

02.17inch 8J offset+38mm PCD114.3mm-5H

RAYS TE37 SAGA :4ポッドのみ **FR

RAYS ZE40 :4/6ポッド対応 **FR

 

03.17inch 8.5J offset+45mm PCD114.3mm-5H

RAYS CE28SL :4ポッドのみ **FR

 

04.17inch 9J offset+38mm PCD114.3mm-5H

RAYS 57CR :6ポッドのみ **F*R

RAYS 57DR :6ポッドのみ **F*R

 

17インチサイズでは、上記5ブランドの4サイズにVAB型のスバルWRX STI 適応するホイールが存在します。

サイズによっては17インチのホイールを、4ポッドキャリパー車に履かせられると聞いたことはあるのですが、RAYSのZE40、57CR、57DRの3ブランドは、更に条件が厳しい6ポッドキャリパー車に適応しているとされていますが、本当に装着できるのですかね…

 

57CRと57DRは6ポッドキャリパー装着可能サイズでしか出てこないのですが、ブレーキキャリパーサイズが異なっても、車体は共通ですから4ポッドも装着可能だと思うのですよ。

 

それにも関わらず、より条件が厳しい6ポッドキャリパーだけに適応しているというのは解せないのですよね…

 

といったこともあり、今回に関してはホイールメーカーの適応サイズ情報を100%信じられないでいます。

 

05.18inch 8.0J offset+45mm PCD1114.3mm-5H

RAYS TE37 SAGA :4/6ポッド対応 *FR

 

06.18inch 8.0J offset+44mm PCD114.3mm-5H

RAYS ZE40 TIME ATTACK II :4/6ポッド対応 *FR

 

07.18inch 8.5J offset+50mm PCD114.3mm-5H

RAYS 57CR  :4/6ポッド対応 *F

RAYS 57Transcend  :4/6ポッド対応 *F

RAYS 57Transcend REV LIMIT EDITION  :4/6ポッド対応 *F

 

08.18inch 8.5J offset+49mm PCD114.3mm-5H

RAYS 57Transcend UNLIMIT EDITION   :4/6ポッド対応 *F*R(4Pのみ)

 

09.18inch 8.5J offset+48mm PCD114.3mm-5H

ENKEI Performance Line PF01 :4ポッドのみ 注記無

ENKEI Sport RC-T5 :4ポッドのみ 注記無

RAYS 57 XTREME REV LIMIT EDITION  :4/6ポッド対応 *FR

 

10.18inch 8.5J offset+45mm PCD114.3mm-5H

ENKEI Performance Line PF05 :4ポッドのみ 注記無

ENKEI Performance Line PFM1 :4ポッドのみ 注記無

ENKEI Performance Line PF07 :4ポッドのみ 注記無

RAYS CE28SL  :4/6ポッド対応 **F*R

RAYS 57FXZ   :4/6ポッド対応 **F*R

RAYS G27 PROGRESSIVE MODEL   :4/6ポッド対応 **F*R

 

11.18inch 8.5J offset+44mm PCD114.3mm-5H

RAYS G25   :4/6ポッド対応 **F**R

 

12.18inch 8.5J offset+43mm PCD114.3mm-5H

ENKEI Racing Revolution GTC02 :4ポッドのみ 注記無

 

13.18inch 8.5J offset+42mm PCD114.3mm-5H

ENKEI Racing Revolution NT03RR :4ポッドのみ 注記無

RAYS TE037 6061 REDOT 2020 :6ポッドのみ **FR

RAYS TE037 6061 :6ポッドのみ **FR

RAYS TE37 SAGA :6ポッドのみ **FR

RAYS ZE40 :4/6ポッド対応 **FR

 

14.18inch 8.5J offset+41mm PCD114.3mm-5H

RAYS ZE40 TIME ATTACK II :4/6ポッド対応 **FR

 

15.18inch 8.5J offset+40mm PCD114.3mm-5H

ENKEI RACING RPF1 :4ポッドのみ Cr.F

 

16.18inch 8.5J offset+38mm PCD114.3mm-5H

ENKEI Performance Line PF09 :4ポッドのみCr.F

ENKEI Performance Line PF05 :4ポッドのみCr.F

ENKEI Sport RC-T5 :4ポッドのみCr.F

 

17.18inch 9J offset+45mm PCD114.3mm-5H

ENKEI Performance Line PF05 :4ポッドのみ 注記無

ENKEI Performance Line PFM1 :4ポッドのみ 注記無

ENKEI Performance Line PF01 :4ポッドのみ 注記無

ENKEI Performance Line PF01EVO :4ポッドのみ 注記無

RAYS TE37 SL :4/6ポッド対応 **FR

RAYS TE37 SAGA :4/6ポッド対応 **FR

 

18.18inch 9J offset+44mm PCD114.3mm-5H

RAYS ZE40 TIME ATTACK II :4/6ポッド対応 **FR

 

19.18inch 9J offset+42mm PCD114.3mm-5H

ENKEI Racing Revolution GTC02 :4ポッドのみCr.F

 

20.18inch 9J offset+40mm PCD114.3mm-5H

ENKEI Racing Revolution NT03RR :4ポッドのみCr.FR

ENKEI Racing Revolution GTC01RR :4ポッドのみCr.F

ENKEI Performance Line PF07:4ポッドのみCr.FR

ENKEI Sport RC-T5 :4ポッドのみCr.F

 

21.18inch 9.5J offset+55mm PCD114.3mm-5H

ENKEI Sport RC-T5 :4ポッドのみ 注記無

 

22.18inch 9.5J offset+45mm PCD114.3mm-5H

ENKEI Performance Line PF01 :4ポッドのみ Cr.FR

ENKEI Performance Line PF01EVO :4ポッドのみ Cr.FR

RAYS TE37 SAGA :4/6ポッド対応 **FR

 

18インチサイズでは、上記26ブランドの18サイズにVAB型のスバルWRX STI 適応するホイールが存在します。

 

18インチサイズのRAYSのホイールでは、フェンダーからの突出を意味する注記がついていないブランドはありませんが、ENKEIのホイールでは、8.5J offset+42mm PCD114.3mm-5HサイズのENKEI Racing Revolution NT03RRに注記が付いていません。

 

それよりも1mm内側にリムが入る8.5J offset+43mmサイズのENKEI Racing Revolution GTC02も同様です。

 

驚いたのは、No.21のENKEI Sport RC-T5で、リム幅が9.5Jもあるのにフェンダー突出の注記がありません。

 

VAB型のスバルWRX STIの純正ホイールのサイズは、8.5J offset+55mmですから、リム幅が同じ8.5Jでoffset45mmならば、それよりも10mm外に出ます。

 

オフセットが同じ+55mmでも、リム幅が9.5Jならば1Jの半分0.5J=12.7mm外に出る計算です。

 

ENKEIの適用サイズ情報を信じるならば、その程度ならホイールがフェンダーから突出してしまう可能性が低いということなのかもしれません。

 

18インチサイズはリム幅8.5jで、offset45mm程度なら問題ないということなのでしょうか…。

 

不思議なことに、ENKEIの適用サイズ情報では、18インチサイズのENKEIのホイールは、全て4ポッドキャリパー装着車のみに適応となっています。

この内のいくつかブランドは、6ポッドキャリパー装着車にも使用できるはずなのですが…

 

このままの情報だと18インチサイズのホイールは6ポッドキャリパーのVAB型のスバルWRX STIオーナーから選択されない可能性が高いですよね。

 

エンケイさん、この点は早急に更新されては如何でしょうか?

 

 23.19inch 8.5J offset+45mm PCD114.3mm-5H

ENKEI Racing Revolution RS05RR :4/6ポッド対応 注記無

ENKEI Performance Line PFM1 :4/6ポッド対応 注記無

RAYS ZE40 TIME ATTACK II :4/6ポッド対応 **F*R

RAYS TE37 ultra TRACK EDITION II :6ポッドのみ **FR

RAYS TE37 ultra :6ポッドのみ **FR

RAYS G27 PROGRESSIVE MODEL :4/6ポッド対応 **F*R

RAYS 57FXM :4/6ポッド対応 **F*R

RAYS 57FXZ  :4/6ポッド対応 **F*R

RAYS 57Transcend REV LIMIT EDITION  :4/6ポッド対応 **F*R

RAYS 57Transcend  :4/6ポッド対応 **F*R

RAYS 57CR :4/6ポッド対応 **F

RAYS 57DR :4/6ポッド対応 **F*R(Rの注記は6ポッドのみ)

RAYS AZURE 57ANA  :4/6ポッド対応 **F*R

RAYS AZURE 57BNA  :4ポッドのみ  **F*R

 

24.19inch 8.5J offset+44mm PCD114.3mm-5H

RAYS 57Transcend UNLIMIT EDITION  :4/6ポッド対応 **FR

RAYS G025 DB/C  :4/6ポッド対応 **FR

RAYS G025  :4/6ポッド対応 **FR

 

25.19inch 8.5J offset+43mm PCD114.3mm-5H

RAYS G16 BC/C  :4/6ポッド対応 **FR

RAYS 57XTREME REVLIMIT EDITION  :4/6ポッド対応 **FR

 

26.19inch 8.5J offset+42mm PCD114.3mm-5H

ENKEI Performance Line PF07 :4/6ポッド対応 CrF(4Pのみ)

 

27.19inch 8.5J offset+38mm PCD114.3mm-5H

ENKEI Performance Line PF05 :4/6ポッド対応 CrF

 

28.19inch 9J offset+45mm PCD114.3mm-5H

ENKEI Racing Revolution GTC02 :4/6ポッド対応 注記無

ENKEI Performance Line PFM1 :4/6ポッド対応 注記無

 

29.19inch 9J offset+40mm PCD114.3mm-5H

ENKEI Racing Revolution RS05RR :4/6ポッド対応 CrFR

ENKEI Racing Revolution GTC02 :4/6ポッド対応 CrF

ENKEI Performance Line PF07 :4/6ポッド対応 CrFR

 

30.18inch 9.5J offset+45mm PCD114.3mm-5H

ENKEI Racing Revolution RS05RR :4/6ポッド対応 CrFR

ENKEI Racing Revolution GTC02 :4/6ポッド対応 CrFR

ENKEI Performance Line PF05 :4/6ポッド対応 CrFR

ENKEI Performance Line PFM1 :4/6ポッド対応 CrFR

ENKEI Performance Line PF07 :4/6ポッド対応 CrFR

 

31.19inch 9.5J offset+44mm PCD114.3mm-5H

RAYS G16  :4/6ポッド対応 **FR

 

32.20inch 8.5J offset+45mm PCD114.3mm-5H

ENKEI Racing Revolution RS05RR :6ポッドのみ 注記無

 

 

19インチサイズでは、上記24ブランドの9 サイズにVAB型のスバルWRX STI 適応するホイールが存在します。

 

19インチサイズになると、ENKEIのホイールも6ポッドキャリパー適応サイズが多くラインナップしています。

※前述の通り、18インチのENKEIのホイールが6ポッドブレーキキャリパー装着車に全く適応していない訳じゃないと思います。

 

RAYSのホイールブランドには全てフェンダー突出の注記が付きますが、ENKEIのホイールでは、8.5J offset+45mmのENKEI Racing Revolution RS05RR、ENKEI Performance Line PFM1には注記がついていません。

 

更に0.5J太く、8.5J offset+45mmと比べ、計算上6.35mmリムが外に出る9J offset+45mmサイズのENKEI Racing Revolution GTC02、ENKEI Performance Line PFM1にも注記がついていないのです。

 

その一方で、8.5J offset+45mmと比べ、3mmしかリムが外に出ない8.5J offset+42mmサイズのENKEI Performance Line PF07、7mmリムが外に出る8.5J offset+38mm サイズのENKEI Performance Line PF05にはフェンダーから突出の可能性があるとの注記が付きます。

 

この差はディスク面がリムオーバーデザイン、オーバーフランジデザインになっているからなのだと思われます。

 

リムオーバーデザイン・オーバーフランジデザインのホイールとは? そのメリット、デメリットは?

 

フェンダーから突出しない微妙なラインは、18インチサイズ同様、リム幅8.5jで、offset45mm辺りになるようですね。

 

 

サーキット走行向けVAB型のスバルWRX STI用ホイールサイズ

 

ここからは雑誌に記載されていた情報です。

 

先ず、サーキット走行向けのサイズですが、レブスピードVol.351(2020年3月号)に記載されていた筑波スーパーバトル参戦車両の情報から、VAB型のスバルWRX STIに限定してショップデモカーが装着しているホイールサイズの情報をピックアップしてみました。

 

CRUSE

BBS RI-A:FR)18inch、9.5J、offset+50mm

 

ZERO SPORTS

ADVAN RZ-F2:FR) 18inch、9.5J、offset+44mm

 

サーキットでタイムアタックする車両にはSタイヤが必須ですので、18インチまでしか存在しないSタイヤのサイズの制約を受けて、ホイールサイズも18インチがデフォになります。

事例が2つしかないのでアベレージサイズとは言えませんが、リム幅9.5Jでオフセット値は+45mm前後と言ったところなのですね。

 

雑誌記載のこれらのサイズのホイールに関しては、各ショップに装着のノウハウがあると思うので、各々のショップに問い合わせた方が良いと思います。

 

 

 

※注釈

「ここに記載したホイールサイズ情報は、車両の個体差によってははみ出るリスクのあるものも含まれています。当サイトでは、そのサイズのホイールの装着を推奨するものではないことをお断りしておきます。」

スポンサーリンク

スポンサーリンク