ポテンザ リムスピニングモデルの『SW010』を新発売

スポンサーリンク

 

PONTEZA SW010

どうやら、ポテンザの新ブランド『SW010』が既に発売となっているようです。TOKYO AUTO SALON 2019のブリジストンブースで見かけ、担当の方に確認した際は、「4月から18インチサイズを皮切りに順次発売予定です」と聞いていたのですが、ブリジストンのホイールのポテンザのページに、普通に記載されていることを見ると、既に発売済みということになるのでしょう。

https://www.bs-awh.ne.jp/potenza/sw010/

このページには、『RW006、Adrenalin SW005に加わる、新しいPOTENZAホイール「SW010」。幅広い車種に対応するサイズを有し、街乗りシーンでドライビングプレジャーを演出するNEWデザイン。2×5スポークのSW005とはテイストの異なる10本スポークのシンプルなフォルムと、スポークサイドに施されたステップ形状がスポーティな爽快感と洗練さを醸し出す。意匠、剛性、強度を高いレベルでバランスさせた「SW010」が、あなたの運転をさらに楽しくする。』とあります。

「Rimspining」という表記がありますが、所謂フローフォーミングのことだと思います。

個人的にはブラックのSW010がモロ好みですし、結構軽そうな感じがしていますので、ligihtweightwheels.jpとしては早く重量計測をしてみたいです。

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク