WEDS SPORT TC 105X 販売開始 WEDSの軽量ホイールTC 105Xにバージョンアップ

スポンサーリンク

WEDS SPORT TC-105X

WEDSのサイトを見てみたら、「WEDS SPORT TC 105X誕生」と出ていました。2018年7月10日付で、T C105Nの後継モデルであるTC 105Xがリリースされたようです。

当サイトでもリポートしていますが、今年1月に開催された東京オートサロン2018のWEDSのブースに先行出品され、そこで「今年夏に発売開始」と言われていたTC 105Xがついにリリースされました。

TOKYO AUTO SALON 2018 ホイールレポートはこちら

TC 105Nについては、当サイトにて重量計測結果をいくつか公開していますが、鋳造ホイールにもかかわらず、鍛造ホイールに混じって軽量ホイールランキング上位に顔を出すほどの軽さです。そのTC105Nの後継モデルであるTC 105Xですから、その軽さに期待せずにはおれません。

ホイール重量ランキングはこちら

WEDSのサイトでTC 105Xの詳細を見てみると、

  • TC 105Nに引き続き、「N FLAME」と名付けられた特徴的なデザインを採用。サイドカットのないスポークに“N”形状の段差を付けて剛性をアップ
  • 車両取り付け面(ハブ接合面)の口径を拡大。センター部分の剛性をアップし、安定したコーナリング性能を獲得。
  • センターホール、スポーク側面・裏面と強度に影響しないエリアを中心に肉厚カット
  • 大口径のブレーキローターに対応するため、円錐形状でリムを延圧するAMF製法の採用
  • タイヤとホイールの空転を防ぐ「ローレット加工」の採用

といったことが特徴として挙げられています。

因みに現時点ではTC 105NもWEDSのサイト上にありますので、TC105Nも未だカタログ落ちしていないと思われます。恐らく在庫が切れるまで併売されるのではないでしょうか。

WEDS SPORT TC 105Xのページはこちらです。

Follow me!

スポンサーリンク

スポンサーリンク